TL(ティーンズラブ)

最新話【後輩君が下着のヒモを咥えたら。解けるまであと…1秒】10話 甘エロ♡|ネタバレ感想

どうも。TL漫画大好き、電子(デンコ)です。

今回は「後輩君が下着のヒモを咥えたら。解けるまであと…1秒」10話のネタバレ感想です。

 

この記事crisp.tokyo編集部の柚子がレビューしていきますよ!

ではでは10話です(๑>◡<๑)どうぞっ♬  

「後輩君が下着のヒモを咥えたら。解けるまであと…1秒」10話|ネタバレあらすじ

 

 

佐久間の家についた途端
止まらない激しいキスに、耳を舐められ立っているのがやっとな祥子。

佐久間「祥子さんて 何かいい匂いしますよね
落ちつくのに 死ぬほど興奮する
おかしくなりそう」

 

 

ネクタイで手首を縛られ身動きができない祥子の
敏感になった乳首と下半身に手を当てる。

祥子「ひゃ・・・っ! あっ・・・っ ン・・・!」

“佐久間くんの手・・・久しぶり”

 

 

あまりの快感に声が出てしまう祥子を見た佐久間は
『ゴホービくださいよ、先輩』と上目づかいで祥子を誘います。

祥子「今日はもう 先輩じゃなくて
佐久間くんの彼女に戻りたい・・・!」

 

 

真っ赤な顔で訴えかける祥子を見て
歯止めがきかなくなった佐久間。

佐久間「そんなの だめなわけないでしょう・・・っ
久しぶりだから ゆっくりしてあげたかったけど
ごめん 無理」

 

 

一緒にシャワーを浴びることになった2人は
繋がったまま浴室へと向かいます。

歩くたびに体重で奥まで当たる佐久間の大きくなったモノ。

祥子「あっ あっ♡ おくっ 
とんとんってぇ・・・!」

祥子は浴室につく前にイってしまう。

 

 

浴槽に向かい合って入り
佐久間に突かれながらシャワーで秘部を刺激された祥子は
再びイってしまいます。

 

 

佐久間「久しぶりなのにすごいね
俺ももうそろそろ イっていい?」

イったばかりの祥子を佐久間は後ろから
おかまいなしに突いてきます。

 

 

絶頂に達した佐久間は祥子をバックハグ。

佐久間「会えなかったぶん以上に
たくさん抱くけどいいよね?」

祥子「・・・はい」

 

 

翌朝
一度家に帰るため先に起きていた祥子に気づいた佐久間。

 

 

佐久間「もう起きちゃうの?
一緒に住めたら 帰さなくてもいいのに
ね 祥子さん
あと 5分だけ」

ベッドの上で両手を伸ばして甘えます。

 

 

祥子「そう言って 5分ですんだ人
見たことないけど・・・」

佐久間「じゃあ 10分で♡」

佐久間には甘々な祥子なのでした。

 

 

佐久間は同棲気分を味わいたいから、と祥子に合カギを渡しました。
仕事が終わり、浮かれ気分の祥子は早速佐久間の家へ向かいます。

祥子“合カギ使って入るとか・・・
いかにも彼女って感じで緊張するな―“

 

 

ドキドキしながら到着した先に、知らない女の子が立っていました。

?「もしかして 祥子ちゃん!?
ホンモノだあ~っ♡♡
兄がいつも お世話になってまぁす♡」

 

 

彼女の名前は、佐久間 冴(さくま さえ)。
佐久間 由とは年子だという。

由の話で意気投合した2人はだんだん距離が近くなり
一瞬冴の見せた表情にドキッとする祥子。

 

 

佐久間「ただいまー!!!」

怒った様子で帰宅した佐久間は
何してんだと冴と祥子を引き剥がし
なんと祥子を玄関の外へと追い出したのです。

 

 

祥子“ハアー!!??
帰ってくるなり 
いきなり彼女放り出すって何なのよ~っ!!“

 

 

「後輩君が下着のヒモを咥えたら。解けるまであと…1秒」10話|ネタバレ感想

 

最初から甘々エッチにキュンキュンしました!
佐久間くんあざとすぎる。

ここで登場した冴。女の子であってるんですよね?
やたらと距離が近かったような気が・・・

 

 

帰ってきた佐久間くんの反応も気になるところ。
次の展開に期待です!!!

以上、後輩君が下着のヒモを咥えたら。解けるまであと…1秒 10話のネタバレあらすじと感想でした♬

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!



-TL(ティーンズラブ)
-, ,

© 2021 東京クリスプ